出雲市の宿泊予報(8月)

 7月水害の影響は、観光旅館を中心に影響が出て、松江市の玉造温泉等はキャンセルも出ているようです。そこで出雲市の8月の状況ですが、例年8月は最も宿泊が多い月ですが、ビジネスは通常通り・スポーツ・イベント等は特に大きなものはありませんが件数もソコソコにあり昨年並み、特にお盆のころは大変混み合うと思われます。観光客については、若干の減少があると思われます。出雲市の17年度の宿泊者数が41万人ですが、4ヶ月過ぎた現在多少きびしいかなという状況です。しかし、この8月出雲はいろいろと楽しい企画があります。是非お越し下さい。当ホテルもバイクプラン、青春プラン、ペットプランなど連日ご利用いただいています。
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=798093006

コメントは受け付けていません。